全然話せない!オンライン英会話で初心者が抱える問題を解決

初心者

オンライン英会話でレッスンを受け始めたのに、全然話せないで時間を無駄にしてしまっていると感じている人もいるでしょう。せっかくの機会を無駄にしないためにはどのような対策を立てたらよいのでしょうか。

この記事ではオンラインレッスン外の時間を有効活用することによって、英語を全然話せない初心者が英会話を上達できる方法をわかりやすく解説します。

また、初心者向けのオンライン英会話について下記の記事でもまとめていますので、よろしければこちらも参考にして下さい。

オンライン英会話で初心者が抱える切実な問題

初心者が英会話の上達を目指してオンライン英会話を始めたときによくある問題として、レッスン時間内に全然話せないことが挙げられます。

初心者の場合には話そうとしても言葉がなかなか口から出てこない状況が続いてしまい、レッスンの大半の時間が沈黙になったり、講師による説明ばかりになってしまったりすることがあります。

オンライン英会話のレッスン時間を有効活用しようと考えると、できる限り話をしている時間を確保したいと考えるのがもっともなことでしょう。全然話せない状況を打開するためには、レッスン中に努力をするのではなく、時間外に英会話力を高めることが肝心です。

ロールプレーを取り入れよう

全然話せない初心者の方は、オンライン英会話のレッスン時間外に準備を整え、どのような話をするのかを考えたり、英会話のリズムを学んだりすることで効果が飛躍的に高まります。

時間外にできる対策にもたくさんありますが、全然話せないのが悩みになっている初心者がまず試してみると良いのが、ロールプレー形式でスピーキングの練習をしておくことです。英会話では相手と自分がどのような立場なのかを理解した上で、適切な言葉を選んで話をすることが必要になります。

ロールプレーでは相手も自分も役割がはっきりとするので、相手の様子を察することがあまり必要ありません。そのため、どのような言葉で話をするかを考えることに注力することができるメリットがあります。

ロールプレーの教材を活用しよう

ロールプレーの教材を使ってスピーキングを練習し、オンライン英会話のレッスン時間内にその内容をそのまま実践するのが初心者には適切です。講師にもロールプレーの内容を詳しく理解しておいてもらうことで、レッスン時間内に説明する必要がなくなります。

そのため、オンライン英会話の運営会社が教材を提供していて、その内容に沿ってロールプレーの英会話を進められるのが合理的です。教材が整っていると、レッスン時間には教材に記載されている内容を話せば良いだけなので初心者にとって簡単です。レッスン中に全然話せない状況を防ぐことができます。

オンライン教材が定期的に追加されていて、自由に選べる仕組みになっていれば、自分のレベルに合わせたレッスンを受けられます。オンライン英会話を選ぶときにはロールプレーの教材の充実度にも着目するとスムーズに話せるようになるでしょう。

オンライン英会話はロールプレーの練習をして臨もう

オンライン英会話で全然話せない初心者も、ロールプレーの練習を十分にしてから臨めばスムーズに話せるようになります。レッスン時間内は話している時間をできるだけ確保できるようにするのが成長につながるので、教材を活用してスピーキングの練習をしておくのが効果的です。

オンライン英会話選びのときにはロールプレーの教材の充実度をよく見て検討しましょう。

英会話習得の勉強法やオンライン英会話の始め方に関する記事

なお、下記にて大人向けの英会話の勉強法やオンライン英会話の始め方に関する記事をまとめていますので、よろしければ参考にして下さい。

よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました