【初心者必見】オンライン英会話で楽しくレッスンを受けるコツ

初心者

インターネット環境があれば場所を選ばずに受けられるオンライン英会話は、人気のあるレッスンですが、レッスンの受け方によって上達スピードに違いが出ることもあります。

目標を持ってオンライン英会話を受講するわけですから、できるだけ早めに結果が出るように、初心者でも上手にレッスンを受けられるコツを考えてみます。

また、初心者向けのオンライン英会話について下記の記事でもまとめていますので、よろしければこちらも参考にして下さい。

大きな声で挨拶してみる

オンライン英会話に限らず、何かを始める時には緊張することもあります。その緊張をほぐすためのコツとして、少し大きな声を出してみることを提案します。

オンライン英会話でしたら大きめの声で先生に挨拶をします。英語ですから「ハロー」で大丈夫です。先生も少し緊張しているかもしれませんから、大きな声で、笑顔で挨拶をすれば、お互いの緊張がほぐれるでしょう。コツをつかんで大きな声で挨拶をしていきましょう。

レッスンが始まっていきなり声を出すのは恥ずかしいと感じるようでしたら、始まる前に実際に声を出して、挨拶の練習をしておきましょう。

上手に話そうと思わない

日本人が英会話を苦手とする理由に、完璧を目指すからだということがあります。完璧な英語を話したい、他の人に間違いを指摘されたくないという思いが強ければ強いほど、英語のフレーズが口から出てこなくなります。

この状態を抜け出したいと考える初心者が上達するコツは、どんどん間違えることです。オンライン英会話を利用する目的は先生と上手に会話をすることではありません。

英会話を身につけるための練習が先生との会話ですから、どんどん間違えても大丈夫です。間違えたからっといって先生に迷惑が掛かるわけではありませんし、先生からすれば間違えてもらったほうが教えやすいかもしれません。

また、先生が言ったことを理解できない時にも、恥ずかしがってごまかしたりしてはいけません。発音が重なることによって聞き取りにくいこともありますし、単語の省略で意味を取りにくいこともあります。

コツをつかめばコミュニケーションがとりやすくなってきます。何度同じことを繰り返しても大丈夫です。理解できない時には必ず質問して、解決してから次のステップへ進みましょう。

単語やフレーズを用意する

会話をスムーズにするコツとして、いきなりレッスンを受けるのではなく、予習としてトークで使えそうな単語やフレーズを用意しておくことを提案します。初心者のうちは挨拶で使えるフレーズだけでも大丈夫です。

慣れてきたら自己紹介のフレーズや、先生のことを質問するフレーズもいいでしょう。恥ずかしがらずに声を出すことがなれるためのコツとして大切です。自分で用意したフレーズが先生に通じると自信につながります。

英単語だけでも意思が伝わることもありますが、それでは英会話は上達していきませんので、文章で会話することがコツです。できるだけ長いフレーズで受け答えできるようになることを目指しましょう。

オンライン英会話をフル活用

オンライン英会話は時間やコストを節約できる便利なレッスンです。

便利ではありますが、使い方によっては誰でも同じように成果が上がるわけではありません。ただレッスンを受けるのではなく、心の準備や予習をしっかりして受講する姿勢が大切です。

大きな成果をあげるために、コツをつかんでオンライン英会話をフルに活用していきましょう。

英会話習得の勉強法やオンライン英会話の始め方に関する記事

なお、下記にて大人向けの英会話の勉強法やオンライン英会話の始め方に関する記事をまとめていますので、よろしければ参考にして下さい。

よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました