【子供向けオンライン英会話】クラウティで予習と復習をしっかり、英会話上達への近道

クラウティ

誰しもが楽に英会話ができるようになりたい!と思っているかもしれませんが、残念ながら楽にペラペラと話せるようになる勉強法はありません。

英会話を習得するには毎日予習と復習を繰り返すことが必要不可欠ですが、それでも今日覚えた単語が実際自分のものとして使えるようになるのは3ヶ月後だと言われています。

3ヶ月間継続的に何度も口にしたり、書いたり、耳にしたりすることによって、知識がきちんと定着し、やっと自然に使えるようになるのです。「継続は力なり」とはまさにこのことですね。

しかし、英語を学び始めたお子さんの場合には、興味が持てなかったり、予習復習の効果的なやり方がわからなかったり、すぐに「出来た!」という達成感を味わうことができないと、なかなかやる気の維持と毎日の継続が難しいと思います。

クラウティで予習

学研が提供している「クラウティ」というオンライン英会話では、マイページからレッスン前にサンプルとして教材の確認ができます。ただテキストサンプルを数ページ見ることができる程度で、全テキストを見ることができないという点はご注意ください。他の会社が提供しているオンライン英会話では、予習用のYoutubeがあったり、テキストを事前に確認できる場合も多いので、比較すると劣る部分があります。

クラウティでは、レッスンが始まってからは全テキストの内容がわかることになります。もちろんレッスン後は、マイページでレッスンで使用したページをそのまま全部見ることができますので、復習のときにレッスン時にどんなやりとりをしたかなどがひと目でわかるという点は評価できます。

また、クラウティの先生はレッスンをしながらテキストにいろいろ書き込みをしてくれるので、それも復習をする際には役に立つでしょう。

クラウティの教材は購入の必要なし

クラウティの教材は全て無料で利用可能です。しかも、全てレッスン時に画面上での操作になるので、事前のダウンロードや購入も不要である点が嬉しいですね。教材費やダウンロードの手間が無いので、誰しもが気軽に始めることができるでしょう。

しかし、クラウティの教材はレッスン後にマイページから見ることは出来るのですが、ダウンロードができないという点が少々残念に思います。

クラウティでは教材を選ぶことができる

クラウティでは幼児向けのキッズコースと中学生初中級からは4つのレベルに分かれていますが、基本的にはその都度自分で教材の内容を選んで好きなレッスンを受けることになります。

例えば、1つのカリキュラム内でも、レッスンのテキスト内容を見て「これはわかるので、他のをやろう!」と自由に選べます。好きな箇所や興味のある内容に絞って学習ができるため、興味が持てないという心配は無さそうですね。

また、テキストは全体的に数ページで簡単なものが多く、早く終わりそうなときは時間いっぱいまでシミュレーションをしたり、同じ内容で別の単語や言い方を教えてくれたりと、内容も自由度もかなり高いのが特徴です。

逆を言えば、上級者には少々物足りないような内容かもしれませんが、初心者やお子さんには合っていると思います。

クラウティでは毎日のレッスンも可能

クラウティであれば毎日レッスンを受けることが可能なので、英語の勉強を習慣化しやすいでしょう。もちろん毎日レッスンを受けっぱなしにするのではなく、予習・復習を合わせて行うことで英語力が伸びていくでしょう。

ただし、クラウティではレベルチェックのようなサポートや確認テストが無いというのは懸念材料として挙げられます。

他のオンライン英会話の会社では、生徒さんのレベルを客観的に見た上で、適切な教材が提供されるパターンもありますが、クラウティの場合には、公式ホームページに記載がある目安のレベルや内容を見ながら、自分やお子さんに合いそうなものを選択してあげる必要があります。

また、確認テストが無いので、定着しているかどうかは自らでしっかり確認するようにしてください。

お試しでクラウティ無料の体験レッスン

クラウティでは無料の体験レッスンを常時提供しています。下記のリンクから公式サイトに進めますので、是非一度確認してみて下さい。

クラウティ無料体験はこちら

また、クラウティの無料の体験レッスンをお試しで受けた際の感想について下記の記事でまとめていますので、よろしければ参考にして下さい。

クラウティのお試し無料体験レッスンを受けたオンライン英会話の感想

子供向けのオンライン英会話記事のまとめ

なお、子供向けオンライン英会話について、下記の記事でも紹介していますので、よろしければ参考にして下さい。

よろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました