【子供向けオンライン英会話】ハッチリンクジュニアで英検対策、その内容・レッスンは?

ハッチリンクジュニア

小学校での英語必修化に伴って、幼稚園生や小学校低学年など早いうちからオンライン英会話スクール活用して、英語の学習を始めるお子さんが増えています。

同様に、英語を勉強するからには、将来に備えてお子さんに英検を受けさせておきたいと思う親御さんも多くいます。

英検合格をひとつの目標として定めることで、ただ毎日英会話レッスンを受けるだけでなく、お子さんに「英語が上達した!」という達成感を感じてもらうことが出来ますので、おすすめ出来ます。

なお、子供向けオンライン英会話について、下記の記事でも紹介していますので、よろしければ参考にして下さい。

ハッチリンクジュニアで対策可能、英検Jr.とは

ただ、英検は5級からのスタートとなりますが、それでもレベルは中学初級程度の英語力が必要になってきますので、幼稚園生や小学校低学年のお子さんには目標がちょっと高すぎると感じる場合もあります。

そんな英語初心者の方におすすめなのが、英検Jr.という試験です。英検Jr.も英検と同じく公益財団法人日本英語検定協会が主催しています。英語に親しみ、外国の文化を理解することを目標として、幼児・小学生向けに作られました。

英検Jr.は何級という分け方ではなく、bronze・silver・goldという3つのグレードに分かれていますが、最大の特徴はオールリスニングのテストで、合否判定は行わず、達成率(%)で結果が通知されるところにあります。小さなお子さんでも英語を音声で聴きながら、直感的に答えられるように配慮されているんですね。

それに自宅にてオンラインで受験することが出来ますので、リラックスして気軽に受けることが出来ます。

まとめると、英検Jr.はまだ英語が読めなくて、マークシート方式の試験に不慣れだというお子さんにおすすめです。逆に小学校中学年〜高学年になって簡単な英語が読めるようであれば、計画的に学習を進めて英検5級にチャレンジしてみるのが良いでしょう。

ハッチリンクジュニアの英検Jr.対策

ハッチリンクジュニアでは、英検Jr.の対策として小学校低学年や幼児向けにレッスンを行っています。

その内容は英検対策用のテキストを使って、より会話に重点を置いたレッスンを行うことで、英語を自然に身につけるということを目標にしています。

なので、ひたすら試験対策問題を解くというようなレッスン内容ではありませんので、ご注意ください。

ハッチリンクジュニアでは無料の英検対策テキストを使用

英検5級以上についてもより会話に重点を置いたレッスン内容で、出来るだけ自然な、生きた英会話を身につけるための内容であることに変わりはありません。

基本的にレッスンで使用する英語教材は、ハッチリンクジュニアオリジナルの無料のものであるため、高価な英語教材を購入する必要はありません。

とは言え、オリジナル教材は英検対策用というわけではありませんので、ご希望の生徒さんは学研が出版している「英検をひとつひとつわかりやすく。」シリーズという市販教材をおすすめしています。

ハッチリンクジュニアには厳選した質の高い外国人講師とバイリンガル日本人講師が在籍していますが、この英検対策レッスンの場合には日本人講師をお選びいただくことで、1次試験対策として、過去問の類似問題を中心に学習していくレッスンを行うことが出来ます。

何度も英検試験の本番同様の問題に触れることで、出題の特徴を掴むことが出来るでしょう。

英検3級以上は2次試験対策用の模擬面接も

英検3級以上を受験する場合には、2次試験対策として、担当講師が面接官になって模擬面接を行うレッスンもあります。

本番同様の形式で練習をすることで、英語での質問にきちんと答えられるように指導していきます。

自分では気づけなかった弱点などを見つけることが出来ますよ。2次試験対策も日本語でのフィードバックを受ける必要があるので、バイリンガル日本人講師を選ぶと良いでしょう。

ハッチリンクジュニアでは、普段は通常のレッスンを受けながら、試験前になったら英検対策をしてもらうということが出来るので、上手く併用しながら英語力の向上を目指すと良いですね。

お試しでハッチリンクジュニアの無料の体験レッスンを

ハッチリンクジュニアでは無料のオンライン英会話の体験レッスンを2回まで実施しています。興味があるようでしたら、お子様との相性を確認する意味でも無料でレッスンを受けてみてはいかがでしょう。

【ハッチリンクジュニア】無料体験実施中!

なお、ハッチリンクの体験レッスンの感想について、下記の記事でまとめていますので、よろしければ参考にして下さい。

お試しでハッチリンクジュニアの無料体験レッスンを受けさせてみた感想

ハッチリンクジュニアのまとめ

ハッチリンクジュニアに関する情報は下記の記事でもまとめていますので参考にしていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました