【子供向けオンライン英会話】毎日の学習で効果!ハッチリンクジュニアの活用で英会話が上達

ハッチリンクジュニア

近年コロナ禍の影響もあって、どんどん需要が伸びている子供向けのオンライン英会話。しかし、せっかく子どものために始めたオンライン英会話なのにも関わらず、「子どもが嫌がるようになった」「泣くようになった」というご家庭は少なくありません。

英会話は毎日継続して勉強する必要がありますし、成長が見られるまでに1年〜2年もの年月がかかる場合もあります。

なので、そもそもお子さん自身がレッスンが楽しいと思えず、英語に対して興味やモチベーションも無ければ、長期的に英会話レッスンに取り組んでいくのは難しいかもしれません。

なお、子供向けオンライン英会話について、下記の記事でも紹介していますので、よろしければ参考にして下さい。

英語学習は毎日の継続が基本

英語学習は文章を読むこと、文章を聞くこと、単語を覚えることが基本になります。単語を知らなければ、オンライン英会話で先生相手に英語で話すということは出来ません。

なので、毎日1時間英語の勉強に使う必要はありませんが、5分〜10分程度の勉強時間でもこの基本学習を毎日継続して行なっていくことで、効果的に上達していくでしょう。

定期的なアウトプットも必要

そして、英語は毎日の基本学習に加え、週に3〜5回覚えたことを口にする機会を設けると効果的です。基本学習の中で「知っている単語」を増やした上で、レッスンのときにそれを実際に使ってみます。そうすると、「使える単語」がどんどん増えていくでしょう。

日本においては仕事で英語を使っているような方を除けば、英語を日常的にアウトプット出来る機会は非常に限られています。なので、オンライン英会話を利用して日常的に英語をアウトプットする環境を用意してあげると、英語力がどんどん上がっていくでしょう。

ハッチリンクジュニアで定期的にレッスン

お子さんのオンライン英会話でおすすめしたいのが、「ハッチリンクジュニア」です。ハッチリンクジュニアなら、3歳〜18歳までのお子さんに特化したレッスン内容で、レベルも8段階に細かく分かれています。また、お子さんが英語が楽しいと感じてもらうことを目標に授業が構成されているため、「つまらないから、やりたくない!」となることはありません。

料金プランは月4回のエンジョイコース(月額3036円)から月30回のプレミアムコース(月額12222円)まで幅広くありますが、おすすめは月12回のしっかり学習コース(月額5907円)・月16回の上級者への道コース(月額7944円)・月20回のネイティブへの道コース(月額9676円)です。

月12回〜20回レッスンがあれば週に3〜5回アウトプットの機会を設けることが出来るので、毎日のインプットの学習と合わせて行えば、格段に英語力がアップするでしょう。

それに、ハッチリンクジュニアでは家族でアカウントを共有することが出来るため、万が一受けられないときがあったとしても兄弟が代わりに受講すれば、レッスン時間が無駄になることはありません。

4技能を習得できるハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニアでは、レッスンでは生徒さんのレベルや要望に合わせて英語を聞く・読む・書く・話すの練習をまんべんなく行うことが出来ます。

25分のレッスン時間のうち、はじめの5分はフリートークから始まりますが、その後はすぐにレッスンを始めたいか、さらに5分程度英語でのゲームの時間を設けたいかを選ぶことが出来ます。なので、英語の学習を始めたばかりの幼稚園生や小学生の場合には、レッスンの中にゲームの時間を取り入れると楽しくレッスンを続けることが出来るでしょう。

また、子ども専門のオンライン英会話を謳っているだけあって、講師の皆さんはとても子ども慣れしています。

特に人気講師の方だと経験豊富でお子さんを楽しませるための引き出しをたくさん持っているので、緊張気味なお子さんでもレッスンにどんどん引き込ませることが出来るでしょう。

お子さんに「レッスンが楽しい!」と思ってもらい、興味やモチベーションを抱かせることが出来れば、どんどん英語が上達していきますよ。

お試しでハッチリンクジュニアの無料の体験レッスンを

ハッチリンクジュニアでは無料のオンライン英会話の体験レッスンを2回まで実施しています。興味があるようでしたら、お子様との相性を確認する意味でも無料でレッスンを受けてみてはいかがでしょう。

【ハッチリンクジュニア】無料体験実施中!

なお、ハッチリンクの体験レッスンの感想について、下記の記事でまとめていますので、よろしければ参考にして下さい。

お試しでハッチリンクジュニアの無料体験レッスンを受けさせてみた感想

ハッチリンクジュニアのまとめ

ハッチリンクジュニアに関する情報は下記の記事でもまとめていますので参考にしていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました