【子供向けオンライン英会話】レッスンの録画は可能?方法は?

子供向け

子供向けのオンライン英会話のレッスンは、比較的安価な単価で受講できるスクールが多いのが特徴でもあります。

子供が1レッスン1レッスンを有意義に受講して、できるだけ早く上達してほしいという思いは、一般的に当然のことでもあるでしょう。

英会話の上達を促進させてあげるための方法の一つとして、レッスンを録画して活用することが挙げられます。今回は、レッスンの録画について解説しましょう。

なお、子供向けオンライン英会話について、下記の記事でも紹介していますので、よろしければ参考にして下さい。

レッスン録画のメリットについて

子供のオンライン英会話学習の効果を高める方法の一つが、レッスン内容の録画撮影です。レッスンを録画しておくと後からの復習に役立ちます。

子供が小さい時の、受講初期には歌やゲームなどを交えて楽しく学んだことを、遊びのように繰り返してまた見たいという場合も多いでしょう。子供は動画を見るのが好きで、自分が写っている動画を繰り返し後から見て、自然に復習ができていたという感覚でよいのです。

ある程度レベルがアップしてくると、自分の発音と先生の発音の確認、聞き取りきれなかった部分の確認など、復習ができてきます。レッスン時間内だけで全てを習得することは困難なケースもあり、不十分な部分の習得や定着に役立てられます。暫く経過して、忘れてしまった部分の再学習も可能となります。

録画については下記の記事でもまとめていますので、よろしければ参考にして下さい。

リップルキッズパークの授業は録画OK?そのやり方と注意事項
【子供向けオンライン英会話】ハッチリンクジュニアでは授業の録画を推奨、その方法について

レッスンの録画方法について

オンライン英会話で多く使用されているのが、スカイプ(Skype)とズーム(ZOOM)です。

スカイプで録画する方法は、通話開始後、「その他」を開き、「録音開始」を押すと録画(録音)がスタートします。このとき相手に録画(録音)の通知が行くので、事前に必ず了解をもらうように注意しましょう。終了したい場合は「録音停止」を押すと、録画完了です。記録は30日間まで保存されていますが、長期の場合はダウンロードしてローカルに保存するようにしましょう。

ズームで録画する方法は、録画の権限がホスト側にあります。したがって、ホストである講師にリクエストして、レコーディングの許可を選択してもらうことが必要となります。無料アカウントの場合は、ローカルレコーディングで自分のパソコンに録画データを保存します。

ルールやマナーを守ることが大切

オンライン英会話スクールによって、レッスン内容の録画に関して、利用規約やルールが定められていることがあります。さらに基本的なマナーを守って対応することが大切です。

スクールに入会を検討する際や、無料レッスンを受ける時などに、レッスン内容の録画や録音に関しての注意事項なども、具体的に確認をしておくことをおすすめします。

基本的には、ルールやマナーを守ることで、許可をしているスクールが多いですが、講師の判断に一任しているケースなどもあります。

レッスンの録画を行う際は、子供の個人的な復習をする目的以外には使用しないことを守りましょう。SNSやWEBなどで不特定多数に公開することは厳禁です。

事前に講師に申し入れて、快く許可をしてもらってから、録画をスタートすることも重要です。無断で録画してしまい、トラブルになる可能性もあるので注意しましょう。

成長の記録として活用

子供の英会話力上達の成長記録をする意味でも、レッスンの録画はおすすめです。復習をして習得に役立てることが一番の目的ですが、上達の記録として活用することで、モチベーション維持やアップにもつながるでしょう。

半年や1年前などと比較して、英会話の上達ぶりを客観的に実感できるので、「頑張ってよかった、もっと上手くなろう」という気持ちも生まれるでしょう。親としても具体的に褒めてあげられるきっかけにもなります。

全てを残しておく必要はありませんが、定期的に録画したレッスン内容を残しておくことは、成長の記録としてもおすすめです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました