リップルキッズパークの教材は?テキストのlet’s goシリーズって何?

リップルキッズパーク

楽しく学びながら、英語力をしっかり伸ばせるのがリップルキッズパークの特徴です。魅力が多い英会話スクールですが、入会する際には、どんな教材を使うのかは気になる部分でしょう。

基本的には市販されている人気テキストのLet’s goシリーズを中心に、オリジナル教材も利用していきます。生徒の成長にあわせて教材を使い分けるような丁寧な取り組みがありますから、詳しく見ていきましょう。

最初はlet’s goテキストからスタート!注意点も

リップルキッズパークのオンライン英会話では、最初はLet’s goシリーズの利用をおすすめしています。このシリーズは入門書のLet’s Beginと、1から6ステップまでのテキストが用意されており、成長に応じて使い分けるのが特徴です。

世界的に見てもポピュラーな教材で、教育現場では多大な実績があります。ゲームなどを通して子供の興味を引き出す工夫があるため、途中で飽きにくいのが特徴です。

最初のLet’s Beginではフォニックスと呼ばれる学習方法を使って、英語を学んでいきます。これは英語圏で利用されていた方法ですが、効果が高いと話題になり、世界中に広まっていきました。特に、正しい発音を覚えるために役立ちます。

let’s goシリーズは有名なテキストなので、書店やネット通販で気軽に購入可能です。ここで注意点ですが、テキストは入会前に全部買いそろえる必要はありません。リップルキッズパークではゲームなどを通して生徒の能力を判断し、適切なテキストを紹介していきます。このために、既に英語を学んでいる生徒なら、Let’s Beginは飛ばしてより高度なテキストを使う、と言うような場合もあるわけです。

オリジナル教材を使ったアウトプットの機会も豊富

レッスンの際に生徒が自身で考え、アウトプットしていく機会が多いのもリップルキッズパークの特徴です。アウトプット向けにはオリジナルの教材が用意されており、写真を見て英語で会話する他、先生とディスカッションを行うレッスンもあります。

基本的にはlet’s goテキストをメインとして、理解した部分は、オリジナルのサブ教材をもとに生きた英語として活用していく形です。なお、一定のレベルに達したら、後は実際のニュースなどをもとに学んでいくことになります。

上達と共にテキストも次のレベルへ

最初はlet’s goからスタートしますが、このシリーズをマスターしたら、別の教材にステップアップしていきます。学習内容については厳格に決まっているわけではないため、生徒側の意向や講師のアドバイスから、適切なレッスンを考えていくと良いでしょう。

例えば、let’s goシリーズを終えた後は大人向け教材も利用できるようですが、ワンクッションを置く形でInternational Englishシリーズも選択肢に入ります。このシリーズも、子供が興味・関心を持ちやすいような工夫があるのが特徴です。

更に上達した場合には、Side by sideやInterchangeシリーズを使って学ぶこともできます。どちらも世界中で利用されている、英語学習の定番テキストです。高度な英語力を身につけることを目標としているため、お子さんはもちろん、ご両親が英会話をはじめたい時にも役立つでしょう。

最初はテキスト不要の無料体験を

リップルキッズパークには無料体験レッスンが用意されており、授業の進み方などを確かめるのには便利です。

映像と音声を使うオンライン授業なので、一定の機材は必要ですが、無料体験ではテキストなどは用意する必要がありません。

気軽に利用できて、しかも2回まで無料なのもメリット。最初の体験で入会するかどうか判断に迷っても、もう一度チャレンジできます。詳しくは公式サイトで確かめましょう。

リップルキッズパーク 公式サイトへ

英会話習得の勉強法やオンライン英会話の始め方に関する記事

なお、下記にて大人向けの英会話の勉強法やオンライン英会話の始め方に関する記事をまとめていますので、よろしければ参考にして下さい。

よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました