【子供向けオンライン英会話】英会話の基本、リピートの練習で上達スピードもアップ!

英会話講師の声

オンライン英会話のレッスンの中で、英語を定着させるために最も重要なことは何でしょうか。

それは反復練習、つまり何度もリピートをすることです。初めて聞く・見る英語に出くわしたとき、どのように発音するか分からないですよね。そういうとき、どのように英語を身につけるかというと、先生の後に続いて何度もリピートすることです。

こうした繰り返しの過程が、英語をしっかり身につける方法になります。今回はオンライン英会話の中で、どのような方法でリピートを楽しく取り入れているかお伝えします。

リピート練習が大の基本

小さい頃、漢字読み書きはどのようにして習得していたでしょうか。漢字ノートに何度も何度も書いて練習して覚えていったのではないでしょうか。こういった習得方法は英語においても同じで、その単語・フレーズが身につくまでリピート練習をします。

言語は耳からインプットしたものを声に出してアウトプットしていくことで、身についていきます。聞いた音を自分なりの音にしてみる。それを何度もリ繰り返し、その音で合っていたと判り、相手に伝わった時に自分の中で発音の仕方を覚えることができます。

何度もリピート練習することで、綺麗な音を出せるようになり、リズミカルに英語を話すことができるようになります。この地道な反復練習こそが、綺麗な発音の習得の鍵となります。

こういった基礎練習をオンライン英会話のレッスンでも毎回取り入れており、子供達が上手に発音が出来たときは褒め、そして次のレッスンの時でも復習し覚えやすい環境づくりをしています。

口の筋トレ?

リピート練習の良いところは何でしょう。それは、普段使わない口の中の筋肉が鍛えられるところにあります。英語は、日本語を発する際には使われない筋肉を使って発音されています。

私も英語を習い始めた頃は、口が回らずうまく発音できませんでした。日本語にはない代表的な音として、「r」「th」「er」などがあります。これらの3つの音は舌を丸めたり、歯と歯の間から少し出したり、引っ込めたりと舌をよく動かして音を出します。

英語をたくさん話した日には口の中が疲れたといった日もありました。しかし、何度もリピートし単語や文章の発音の練習をしていくうちに、舌の使い方や口の中の筋力も鍛えられ、話し方のコツがつかめ英語が話しやすくなっていきます。

オンライン英会話のレッスンでは画面越しに、生徒に口の中を見せながら発音のポイントを伝えています。間違えやすいポイントや音の出し方の違いなどを分かりやすく説明し、ネイティブの発音に近づけるように練習しています。

リピート練習には「お買い物ゲーム」?

リピート練習をする上で、ただ同じ単語を何度も言っているだけのレッスンでは面白くないですよね。どのように、オンライン英会話レッスンの中で楽しくリピート練習をしているのかを紹介いたします。

小学生の生徒に人気のゲームが「お買い物」ゲームです。これはフレーズの練習にもなります。まず、最初の固定のフレーズが「I’m going to the shops and I need to buy…」です。そしてこの後に続けて好きな果物、例えば「apples」を付け足します。

次の人は、最初の人が言ったフレーズと果物と自分が好きな果物を付け足し、「I’m going to the shops and I need to buy apples and peaches.」そして次の人がまた最初から同じフレーズと付け足された果物を言い、さらに自分で果物を付け足します。

何度もリピートして練習していくことで、長いフレーズもリズムよく言うことができ、さらに単語の幅も広げられとても効果的な練習方法です。子供達の記憶力の良さには圧倒され、本気で先生としてこのゲームに挑んでも負けてしまうことが多々あります。楽しく英語が身につけられるよう日々試行錯誤しています。

まとめ

これまでオンライン英会話レッスンでのリピート練習の大切さを伝えてきました。

英語を確実に定着させるためには、地道なリピート練習が大前提になります。繰り返し練習していくことで、自分なりの発音のしやすさやコツなどが見えてきます。

こういった自分での発見の喜びを少しでもお手伝いしたく、オンライン英会話講師として子供達に楽しいレッスンを提供しています。

子供向けのオンライン英会話記事のまとめ

なお、子供向けオンライン英会話について、下記の記事でも紹介していますので、よろしければ参考にして下さい。

よろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました